トップページもりかみ協議会のご案内>主な取組

主な取組

2017年度

5/29

第1回木づかいステアリングコミッティー出席

場所
林友ビル
連携先
活木活木森ネットワーク

「木づかい」をリードする業界会議平成29年度に使用するPR媒体や、教育に使用するHandBOOKについて意見交換しました。

*
5/28

第68回全国植樹祭出席

場所
富山県・魚津桃山運動公園
連携先
国土緑化推進機構、富山県庁

もりかみ協議会からは会長代理、専務理事が出席させていただきました。

*
5/27

かながわ家づくりフェア

場所
神奈川県・横浜そごう
連携先
神奈川県庁

神奈川県、県下の企業や団体が実施したイベント。
神奈川県産の木材で家を建てることが出来ることの紹介など、家の購入を考えている方には魅力的なイベントであった。
カートカンは子ども層に無料で配布いただいた。

*
5/25

全森連研修会

場所
東京都・大手町コープビル
連携先
全森連

次世代の日本の森林を管理する金の卵たちにカートカン容器の紹介を兼ねて利用をしていただく。
木材だけでなく、紙も木材利用の重要な部類であることを研修を通じて学んでいただいた。

*
5/24、25、26

国際ウッドフェア

場所
長野県・ビッグハット
連携先
全森連

国産材利用の紹介をした国際イベント。
長野県で開催。
全森連様のコーナーでカートカン容器も国産材利用商品として紹介。

*
5/23

コープビル(全森連)BOX展示

場所
東京都・大手町コープビル
連携先
全森連

大手町のコープビル前にある展示BOX内にもりかみ協議会会員商品の展示を実施した。
机、椅子、鞄などの国産材商品とともに展示BOX内で国産材利用商品であることをアピールする。

*
5/22

日本製紙本社展示

場所
東京都・日本製紙本社
連携先
日本製紙株式会社

東京都・御茶ノ水の日本製紙株式会社本社ロビーの森を育む紙製飲料容器のコーナーにもりかみ協議会会員のカートカン商品を展示しました。

*
5/21

江東区こどもまつり

場所
東京都・猿江公園
連携先
江東区役所

5月でありながら夏日を記録した非常に暑い中、多くのこどもたちが参加しました。
カートカン商品はその中で活躍したパレード参加者、ボランティアを務めたボーイ、ガールスカウトの皆さんにPRを実施しました。

*
5/19

農水省7階展示

場所
東京都・農林水産省
連携先
林野庁木材利用課

農林水産省7階の展示BOXに、もりかみ協議会会員のカートカン商品の展示を行いました。
7階には大会議室があり多くの方々が会議などで出席されることから、農林水産関係者の皆様の目にふれる機会が多くなります。

*
5/13、14

第27回みどりの感謝祭 木づかい運動事務局

場所
東京都・日比谷公園
連携先
活き活き森ネットワーク

みどりの感謝祭で出展した「木づかい運動事務局」が実施された「木づかいアンケート」の交換商品としてカートカン商品を協賛いたしました。

*
5/13、14

第27回みどりの感謝祭

場所
東京都・日比谷公園
連携先
林野庁・国土緑化推進機構

日比谷公園でブース出展をいたしました。
初日はあいにくの雨にも関わらず、多くの方々にお越しいただきました。街のお店で見たことがある。など、認知の拡大を実感できるお言葉を数多くいただきました。

*
5/12

総会

場所
浜松町東京會舘
東京都・浜松町

14年目のスタートを切りました。
今期、会長が塩谷会長(ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社)に代わりました。
新規会員3社を含め会員数は47社となりました。

*
4/29

広島遊学の森 みどりの集い

場所
広島県・広島県緑化センター
連携先
広島県庁

広島県庁と連携し、みどりのイベントでカートカン商品のサンプリングとパンフレットの配布を行いました。
マツダスタジアムで配布した方が良い。などのご意見や地球環境改善に熱心な流通企業の商品での採用拡大をアドバイスしてくださる方もいらっしゃいました。

*

▲ページトップへ戻る

トップページカートカンとは日本の森を育てるカートカンカートカン商品一覧
もりかみ協議会のご案内